痩せるコツや気づき

ダイエット中なのについつい食べちゃう!太る原因5つと改善のススメ【元ぽっちゃり主婦の体験談】

こんにちは。ゆんぴかです。

私は体重の増減が激しい人生を歩んできた主婦です。

現在は標準体型です。

太る習慣が抜けたので、おそらく、今後も標準体型をキープしていく予定で生活しています。

そんな私が今までに太った原因5つと改善策をまとめてみました。

私が太った原因5つと改善策

その1 ご飯が大皿で出てきていた。

私が育った家庭がまさにこれでした。

私が小さい頃、両親が不在なことが多く、私を育ててくれたのは祖母でした。

戦争を体験した祖母は

とにかく、食べれることは幸せだ!

と語ってくれました。

だよねー!幸せだよねー!

祖母の作ったご飯うめめめめええええ。(世界仰天ニュース感ある)

結果、沢山の愛情と栄養を与えられて育った私は、ぽっちゃりになりましたとさ。

おばあちゃんのご飯は、本当に美味しかったヽ(*´∀`)ノ

改善策

1人分ずつ盛り付けて、これから食べる量を把握しておこう。

正直大皿で出てくると、自分の食べてる量が分からなくなりません

私はあればあるだけ食べてしまう!食べるのが大好きだから!

今でも大皿には太る自信しか出てこない

なので、今では家族11人別々に盛りつけています。

もし別々に盛るのが難しい環境なら、自分だけお皿をワンプレート用意!(お皿多いと洗うの面倒だからワンプレート推奨です)

いただきますの前に、自分が食べる分をあらかじめ盛り付けておくのが良いと思います。

私は可愛いお皿でおしゃれカフェ風に盛り付けます

視覚で満足させて、大食いを防ぐ作戦!結構有効です。

その2 家には大袋のおやつしかなかった

これね!

私に、大袋のお菓子を開けて途中でやめる度胸があるなら、そもそも太ってなかった(ごもっとも)

ついつい最後まで手が伸びちゃう、大袋のお菓子。

お菓子美味しいもん、仕方ない。

お菓子に罪はない。

足りないのは私のやめる度胸だ。

改善策

大袋のおやつ買うのをやめよう

ポテチも小袋を買おう。

えー!?割高!コスパ悪いじゃん!って思いますよね。

でも、太った自分やばい!!!と焦って、ダイエットサプリを買うとか、理想と現実が違いすぎて結局買った服を着ないとか、そういったことが私には多々ありました。

そっちの方がお金かかってた。

太っていたころより、現在の方が全体的にはコスパが良い気がしています。

今でもお菓子は夫と食べる時を除いて、全て小分けのものを購入しています。

その3 手の届くところにお菓子があった

テーブルの上とか、手の届くところにお菓子があるとついつい手が伸びますよね。

私は常におやつをお供に従えていました。

桃太郎なら吉備団子でお供を迎えるけど、私は吉備団子がお供そのものでした。

これは、誰にもやらん(食い意地

改善策

お菓子は食べる分だけ、自分の身の回りに持っていくようにしよう。

残りのお菓子は、遠めの場所にしまい込みます。

取りに行くのめんどくさいから後にしようと思っているうちに、お菓子の欲はいつのまにか消えます。

ちなみにお供には糖分の入っていない飲み物を持っていくようにしました。

お菓子を食べたい時に、飲み物を飲むと欲が減少します。

喉渇いてるだけだったわ、となることもありました(笑)

その4 ながら食べや、早食いをしていた。

  • テレビを見ながら食べる。
  • 本を読みながら食べる。

私もやっていましたが、食べることに集中していないと、噛むことにもあまり意識が向かず、味にも無頓着になり、満腹につながらないなあと思います。

食べた量の割に物足りなさを感じる原因になっていました。

改善策

食べることに集中しよう。

静かな場所が落ち着かないという場合は、テレビの画面だけ消して音声だけにしたり、ご飯の時は好きな音楽を聴くと決めたり。

心の中で

今からご飯食べまーす。うめええええええ!!!!

やっぱり炊き立ては違いますねー!

さ!さ!次は揚げたての唐揚げですよー!国産若鶏ですって!!

味わって食べましょう〜!

と食レポするのもおすすめです。笑 

やると楽しいです。笑

食べ物と向き合って、食べ物の美味しさを噛み締めましょう。

その5 お米になぜか嫌悪感を抱いていた。

お米に含まれる糖質はダイエットに良くない、夕飯だけお米を抜こう。

こういうダイエット方法を取り入れたこともあります。

でも、問題はその後。

ご飯抜いたからお腹すいた!といって、お菓子に手を伸びませんか?

私がまさにこれでした。笑

でも、ちょっと待って!

代わりに食べたポテチ。

60gで約340キロカロリーありますよ(´・ノω・`)コッソリ

たった60g‼︎

ちなみに白飯で340キロカロリー摂取する場合は約180gも食べることができます

ポテチ1袋の3倍の量を食べられます。

  • 満腹感はどっちが良い?
  • お肌にはどっちが良い?
  • お通じにはどっちが良い?

答えは一目瞭然です。

誰だ!!お米は太ると言ったやつ!!笑

改善策

ご飯を我慢するのはやめよう

お米抜いて〜、は、『日常的にお菓子を食べてしまう』という習慣が抜けてからでOK。

次のステップで良かった。私にはレベルが高かった。

まとめ

食事を大切にしよう!

長くなりましたが5つの原因と、以下の改善策5つを紹介しました

  1. 1人分ずつ盛り付けて、これから食べる量を把握しておこう。
  2. 大袋のおやつ買うのをやめよう
  3. お菓子は食べる分だけ、自分の身の回りに持っていくようにしよう。
  4. 食べることに集中しよう。
  5. ご飯を我慢するのはやめよう

ダイエットを始めると、食べることは悪!という思考になりがちです。

だけど食べることは全然悪いことじゃない

むしろ、食べることが好きだ!って、すっごく素敵な長所だと思います。

13回好きな時間がくるんだから、それだけで最高でしょ(@ρ@)

しかし、食べたものが、栄養となり、自分の体を作ることを忘れてはなりません

食べたらそこで終わりではありません

食べることは、自分が生きていくのに必要なこと。

と、同時に食べることは、色々な命をいただくということ

自分の身体のためにも、いただいた命のためにも、食べ物11つと、きちんと向き合って食べることが大切だと思います。

私は太っていた時は、ただただ食べ物を身体に詰め込んでいたことが多かったと自覚しています。

ゆっくりと噛み、しっかりと味わって、美味しく食べることをしていなかった。

わたしは今まで、食べることは好きと言っていたものの、丁寧に食べものと向き合って来なかったのです。

食事を大切にする。

これを意識するだけで、暴食をしなくなり、以前よりも食べることが好きになりました。

たったひとつのマインドですが、これからも大切にしていこうと思っています。

ではではっ

30代主婦が宅トレを1年間続けてみた。宅トレを続けて良かったこと10選。こんにちは。ゆんぴかです。 宅トレYouTuberの竹脇まりなさんが配信している動画と出会い、宅トレを始めてから今日でとうとう1年が経...