家の整理収納

子供のブロックをざっくりと収納!無印良品の『やわらかポリエチレンケース』を使ってみた。

こんにちは。ゆんぴか(@yunpikakeibo)です。

夫と3歳の娘との3人暮らし。

平均的な世帯収入の家庭で、現在は専業主婦をしています。

心地よく暮らすために、家計や身体、暮らしを少しずつ整えながら生活しています。

娘が2歳になった頃から続々と増えてきたおもちゃ。

それはレゴデュプロ、アンパンマンブロックなどのブロック類です。

リビングの中だけでは収まらず、気が付けば、テレビ台の下、ソファの下、いろんなところに転がっていて、

ゆんぴか
ゆんぴか
踏むと痛い…

こうして散らかりまくるブロックをどうやって上手く収納しようか悩んだ結果、無印良品の『やわらかポリエチレンケース』を使ってみることにしました。

我が家のお片付けの理想

我が家のお片付けの理想の形はこの3点です。

スッキリとした見た目であること

こどものおもちゃは非常に鮮やかで色彩が多いです。

ゆんぴか
ゆんぴか
散らかっていなくても、散らかってみえる…

なので、ケースは単色でシンプルなものが理想だなぁと思っています。

娘が自分でお片づけが出来ること

小さい頃から『自分のことは自分でやる』習慣をもって欲しいので、出来るだけ単純に分けて、娘自身が簡単にお片づけ出来る仕組みを作りたいと思っています。

安全性が高いこと

今回のケースは片付けるためのものだけれど、子供は意としない使い方をするので、出来るだけ安全性が高いものを選びたいです。

柔らかいもの割れないもの軽いものがいいなぁと思っています。

理想の形を叶える収納ケース

そんな理想を持ちながら、私が選んだ収納ケースは『やわらかポリエチレンケース・深型』です。

大きさは約幅25.5×奥行36×高さ32cmです。

白色でスッキリと見た目をもつ、柔らか素材のケースです。

この収納ケースの良かったところ

見た目がスッキリ、そして沢山入る

白色だから見た目がスッキリで、ブロックが沢山入ります。

参考までにこのケースに入れている我が家のブロックの一覧です。

およそ200パーツほど入っています。

この画像のブロックを全て収納するとぴったり収まります。

ゆんぴか
ゆんぴか
意外とたくさん入る…

簡単に出し入れできる

このケースは持ち手の穴がついていて軽いです。

出す時は娘がそのまま取り出して、ザバーーンっっ!!!

片付ける時は投げ入れ方式で、娘でも簡単にお片付けできます。

我が家では人形と動物ブロックは、おままごとや、すごろくの駒としても使うので、すぐに取り出せるように娘のお気に入りのディズニーのポップコーンバケツに別収納しています。

安全性が高い。

ブロックをザバーーン!とした後、娘は空になったケースで遊びたがるんですよね。

前まではプラスチック製だったので

ゆんぴか
ゆんぴか
割れそう!

という不安があったり

ケースを被って家の中を走ることもあったので、

ゆんぴか
ゆんぴか
娘も危ないし、壁もやばい…!!!

と不安になっていました。

だけど、このケースにしてからは、ケースの中に入ろうが、被ろうが、割れてしまう心配もなく怪我をする心配もなくなりました。

まとめ

ブロックの収納に無印のケースを選んでみましたが、結果、とても良かったなあと思います。

こちらのケースはサイズ展開も豊富。そして汎用性が高いのも魅力的です。

ゆんぴか
ゆんぴか
デュプロを卒業しても使い回しができそうです

そんなところもお気入りになっています。

収納方法は日々変化していくものだから。

…きっと近い将来、収納難易度高めのレゴがうちにやってくる(怯)

そのときはまた使いやすく見直そうと思います。

ではではっ!