私のお片づけ

生活にメリハリがつく!たった一言の自分テーマを胸に1ヶ月生活してみた。

ゆん_ぴかぴかるー
ゆん_ぴかぴかるー
こんにちはー!ゆんぴかです。

今年4月、ほぼ日手帳を始めました。

それがきっかけで、毎月自分テーマを決めるようにしました。

ちなみに5月の私の自分テーマはこちらでした。

Less is more

~より少ないことは、より豊かなこと~

1ヶ月、いつもこの言葉を心の片隅に置いて生活してみました。

そうしたら、とっても身軽になれました!

自分テーマのおかげで断捨離が捗ったー!

今月は、断捨離がとにかく捗りました。

45リットルのゴミ袋12袋分も手放しました。

まず、5年以上使っていないもの、かつ、見た時になにも感じないものは潔く手放しました

大事な思い出の品は、1つの思い出に対して1つか2つだけ関連品を手元においておく。

あとは潔く手放しました。

また、写真なども似たようなものは全て手放しました。

おかげで収納スペースがスッキリ!

断捨離を続けたら、当たり前が気になるように。

断捨離をしていたら、リビングに元々付いていた収納棚が目に止まりました。

この棚、とても良い位置にあるのに、滅多に読まない漫画で埋め尽くされている・・・

当たり前のように扉も常に閉まっていて、ほぼ開けていない状態。

この使い方無駄じゃない?

ようやく気づく。

なので、棚の中のものを仕分けし、ものの引越しをしました。

そのおかげでリビングに出ていた娘のおもちゃ用カラーボックス2つをまるっと収納することに成功!(・ω・ノノ゛☆パチパチ

娘目線でも使いやすいように配置してみた。

ついでに、収納棚の扉そのものを取り外すという大胆な行動に出る。笑

収納棚は常にオープンな状態に。

オープンにすることによって、ごちゃごちゃに収納が出来なくなりましたヽ(*´з`*)ノ笑

それくらい緊張感ないと、私すぐ散らかすからヽ(*´з`*)ノ

調子乗って写真も飾っちゃったよー!笑

なんなら観葉植物も飾りたいよー!笑

こうして、なんだかワクワクしている自分がいました。

今月意識したことは一言だけ。

今月意識したことは1つの言葉だけ。

レスイズモア。

その一言だけ。

むしろ、一言だけ設定したことが最高だった。

短いから、ふと、思い出せた

料理をしようと冷蔵庫を見た時、今後無駄になりそうなものはないか?

トイレに行った時も、無駄なものはないか?

そんなふうに何かをするついでに、ふと、思い出して即行動することができた。

ちなみに、洗いづらいトイレマット、不衛生なトイレブラシはこのタイミングで撤去しました。

ブラシはこれで事足りるかな、と。衛生的だし。

ものと向き合う気持ちの芽生え

  • 毎日なんとなくしている行動に対し、自分はどう思っているの?
  • これは使いやすい?使いにくい?
  • なんで、ここにあるんだろう?
  • もっと、こうだったらどうだろう?

そんな問いかけまで自然と出てくるようになりました。

ものを適量にすることで、何か行動を起こすときに選択に使う時間が減りました。

例えば、毎朝の服選びも、すんなり決まる。

その結果少し暇になりました。笑

忙しいのは、ものに支配されていたからかもね。

来月の自分テーマを決めました。

来月の自分テーマを決めました。

6月の自分テーマは・・・

早起きは三文の徳!

最近、娘との外遊びが暑くて苦痛!

滑り台もあちちちち!!!(;´Д`)

そのため、1日のスケジュールを朝の涼しい時間に前倒ししようと思って、この言葉をチョイスしました。

真夏に向けて勝手にサマータイム制度を導入です(*´艸`*)笑

早寝早起きをして、朝活にもチャレンジしてみようと思います。

とりあえず1ヶ月、やってみまーす(*`∀´*)/

 

掃除を少しでも楽にしよう!手抜き魔でも清潔を保てるキッチンシンクの配置を考えてみた。こんにちは。ゆんぴかです。 今日もぽかぽか温かいですね~。 我が家にツバメがやってくるようになりました。可愛いヽ(*´∀`)ノ ...
私の記憶はどこへいった?そんな私がほぼ日手帳を始めて1ヶ月経ちました。日中、娘と2人で過ごす生活になってから、早いものでもうすぐ3年が経とうとしています。 当たり前に過ごす毎日にメリハリを感じなくなってい...