お金を貯める

40万円失うことになったけど、私が貯蓄型保険を解約した理由

ゆん_ぴかぴかるー
ゆん_ぴかぴかるー
こんにちはー!ゆんぴかです。

以前こんなtweetをしました。

40万円の損失・・・

ゆん_ぴかぴかるー
ゆん_ぴかぴかるー
やだーーー!!(コレが本音)

今日は、ゆんぴか家の大きな損失と下した決断を記事にします。

サヨナラ!貯蓄型保険!!

2020年11月、貯蓄型保険の解約を心に決めました!

2020年の私の目標は固定費削減!!

ついに保険の切り込みに踏み込んだぞ!!

私の担当の営業さんは、私の大切な身内なのです。

申し訳なくて、とても言いづらかった。。。

でも、払い込みが終わるまでの総額を計算し、家族の未来のために貯蓄型保険をやめることは必要なことだと自分に言い聞かせました。

私が貯蓄型保険を解約した理由

保険を続ける、続けないに関してはめちゃくちゃに悩みました。

でも結局、私の心にひっかかるデメリットが多すぎました。

私が貯蓄型保険を解約した理由

  • 数年前から資産運用の勉強を開始して少しながらの知識を得たこと
  • 利回り3%を維持できそうな投資法を理解出来てきたこと
  • 60歳まで引き出せないこの保険はある意味リスクだと感じたこと
  • それにしても保険の利回りが低すぎること
  • 月額の固定費を下げたいこと
  • その他もろもろ。

私たちにとって一番大きなデメリットだと感じたことは、

資金を縛られることにより、自分達の選択でお金を活用できる機会を失ってしまうこと

だと思いました。

悩みに悩んだ決断でした。

が、解約を終えて固定費が下がった今、心は少しスッキリとしています。

保険解約して本当に大丈夫なの?

貯金の関連の書籍では保険は悪者になっていることがとても多いのです。

公的保険で十分という人もたくさんいます。

しかしねー!しかし!!

我が家はそんなに貯金がないんです。

備えあれば、、

という備え分の貯金はまだまだ足りない

保険を解約してよかった~だけでは終われない。

悲しいけれどそんな現実です。

備えは要る!(我が家の場合)

今回解約に至った貯蓄型保険は死亡保障付きでした。

なので、貯蓄型保険の解約と同時に死亡保障のある保険に加入しました。

格安の掛け捨て保険です。

これで十分なのであります。

いつでも解約可能なので、我が家の備えが十分になれば、途中解約をするつもりです。

振り返り

お金を貯めることからスタートした、ゆんぴか家の家計簿。

しかし、今はお金は貯めるだけでなく増やすことが出来るということにも気づき始めました。

ただただ貯めている時には気づきませんでしたが、色々な書籍を読んで、自分なりにお金の勉強をしていく中で、

高い手数料を払って30年後まで使えないお金を預け続けるよりも、自分でお金と向き合い、色々な活用をしていくことのほうが自分たちにとって価値がある

と私は思いました。

これは未来への大きな決断でした。

お金は払った額の半分と少ししか戻ってこなかったので、40万円の損失です。

とても大きな金額です。

けれど早めに気づけて良かったと思っています。

だから後悔はしません。

 

2020

私の反省は終わります!!!!

ゆん_ぴかぴかるー
ゆん_ぴかぴかるー
ではではっ

 

投資知識無し!そんな専業主婦が突然NISAを始めた話投資経験0。平凡な専業主婦が突然NISAを始めた話をします。 実は貯金が安定してきた2018年、NISAと出会い投資を始めることにしま...