私と子育て

私は娘をベタベタに甘やかしたいのである。

2月下旬から始まった吐きつわり。

4月に入っても終わらない。

日に日に症状が重くなり、今は食べ物の画像が目に入ってくるだけで、吐き気が増し増しになるので今はSNS断ちしています。

普段は食べ物の画像を見るのが至福なのにー!

ハァ・・(⊃︎Д`)

申し訳なさと嬉しさと。

日中を共に過ごす3歳の娘には我慢をお願いしてばかりです。

自分の体の使えなさに落ち込む。

思うように動けなくて、精神的にも沈む。

ブルーな気持ちで横になっていると、娘がおもちゃのご飯を作って枕元に置いてくれる。

娘
おかーしゃん…食べてね。 

けど、おもちゃのご飯を食べるフリすら、正直なところしんどい。

ゆんぴか
ゆんぴか
どうして毎回ご飯を作ってくれるの?

と聞くと

娘
お母さん、自分で作ったごはんをすぐ吐いちゃうでしょ?苦しそうでしょ?だから娘ちゃんが代わりに作ってあげてるの。これなら吐かないでしょ?

と。

娘の行動は、天使の優しさでした。

食べるフリがしんどいとか思ってごめんね・゜・(ノД`)・゜・

娘
お母さんが座って、寝転んで出来る遊びを考えるんだー

と毎日色々と試行錯誤してくれる娘を非常に愛おしく思う日々です。

私がアレコレ手を尽くさなくても、勝手に成長していくもんだなあ。

そして私に芽生えた感情

娘をベッタベタに甘やかしたい!!!

今、私の心にある欲望はこれです。

しかし現在、私の身体がどのくらい使えないかというと、

朝ごはんはかろうじて食べれるけれど、お昼ごはんは食べても高確率で嘔吐。

夜はそもそも身体が何も受け付けない。

貧血なのか、立ち上がると心臓がドクドクして、目の前がキラキラする。

こんな身体なので、娘を甘やかすのは到底無理なのです。

よって、最近の我が家はずっとテレビがついてます。

娘に対する申し訳なさでいっぱいよ。

私に出来ることは、休日に

100円3つを娘のポーチに入れて

ゆんぴか
ゆんぴか
これを、娘ちゃんのやりたいことに使って、お父さんと楽しんでおいで。

と、2人の背中を見送ることなのです。

このたび渡した300円の行方。

娘に渡した300円こうなって帰ってきました。

ゲームセンターに消えると思ってた。

娘
残りのお金は、もっともっと欲しいおもちゃが出来た時に買えるようにここに残しておくの!

ですって。

未来を見据えた100円残し。

うちの子、天才かよ、、!!

(幼少期から与えられたお金を全て使い果たす才を持っていた私)

娘の成長を見て、再び私の心に娘をベタベタに甘やかしたい欲望が湧き上がります。

ふと我にかえると娘の大好きなハムの貯金箱をポチりそうになっていて指が震えた_:(´` ):(衝動的な母)

はい。夫に、止められました。

それでも私は娘を甘やかしたい

そんな私と娘の目に飛び込んで来たのは、

「トイ・ストーリーホテル オープン」

娘
お母さん!!ウッディー!バズもいる!!!

娘
ここ、素敵よ素敵ーーー!!!

トイ・ストーリーが大好きな娘、発狂。

娘
見て!豚シャンもいるよ!!!カンシャ、エーエンニーーー!!も!!!

娘
おかーしゃん!!ここはなんなの!?

娘の目がキラキラしている!!!!

それを見た私の欲もMAX!!

ゆんぴか
ゆんぴか
ねえ、つわり落ち着いたら行っても良い??ここからだと新幹線乗り継いで3人で18万あれば泊まって遊べる???安定期入ったら娘をここに泊めていい???

怒涛の質問攻め。

全力で、

夫
それはハードル高すぎるやろ!!

と言われました。しょぼーん(´・ω・`)

忘れていた。

私の夫はいかなる時も冷静なのである。

しかし、夫よ。聞いてくれ。

私は今、娘をベタベタに甘やかしたいのである。

無力でちっぽけな私は、こうしてひとり静かに、メラメラと燃える己の欲を鎮火しようと、今このブログを書いている。

ああ、早く元気になりたい。。

おわり。