朝活に挑戦

暑い季節がやってくる!今日から独自のサマータイムを導入して朝活を始めるぞ。

こんにちは、ゆんぴかです。

今月の私の自分テーマは

早起きは三文の徳!

そのテーマを胸に朝活に挑戦することにしました。

さあ、朝活をしよう

私が早起きをしようと思ったきっかけは非常にシンプル。

日常になっている娘との公園遊びが暑くて苦痛だったから。

この日常ルーティンを朝の涼しい時間に前倒ししたい

それならいっそのこと、就寝時間を早くして、起床時間から前倒ししようと考えました。

モチベーションを上げるために

しかし、私が朝が大の苦手なのです。

モチベーションを上げるにはどうしたらよいのか。

答えは簡単です。

モチベーションを高めるためには朝活推しの人の本を読むだけで解決されます。

私は塚本亮さんの本をチョイスしました。

この本には早起きのコツや、早起きがもたらす効果がたくさん書かれています。

『1日がコントロール出来る』と、『自分をコントロール出来ている』という感覚が生まれる。

この積み重ねが自信を育んでくれる。

早起きはこの感覚を養うのに最適。

この内容が私の中には刺さったなぁ・・・。

もっと自分に自信を持ちたいからなぁ・・・。笑

朝活の準備だー

先述した本には、

早起きを成功させるには

「早起きしなくてはならない」という気持ちではなく

「早起きしたい!」という気持ちを持つ。

と書かれていたので、『私が早起きしたら、やりたいこと』を考えてみました。

やりたいことは一択でした。

私は静かな空間で本が読みたい

ということで、図書館に行って本を借りてきました。

娘も私も、お互いに好きな本を5冊選んできました。

余談だけど、娘のチョイスした絵本もなかなか面白かったです。

ぴあのうさぎちゃん。

絵本に出てくる擬音が全てドレミファソラシドのどれかの組み合わせになっていて、ピアノと一緒に読むと楽しい絵本です。

この読み聞かせは、初めてで新鮮でした(笑)

朝活の様子

いつもは0時頃に寝ている私ですが、計画通り10時には就寝モードになりました。

しかし、いつもとリズムが違うのでなかなか寝付けず

そして、夜中3時に娘が寝ぼけて歌いだしたので、起きる(笑)

起きるか悩んだけど、早すぎるので二度寝。

5時半に起床しました(目標は5時でした(笑))

そこから、夫が起きてくる6時半頃まで朝活してみました。

先月の自分テーマにしていたLess is more(り少ないことは、より豊かなこと)という考え方にすっかり魅了されたので、図書館で見つけた金子由紀子さんの本を読みました。

物を減らす手順が具体的で分かりやすかった。

娘が6時10分頃起床したので、静かに集中できたのは30分と少し

それでも、スッキリとした気分の自分がいました

1日目を終えて思ったことは、早く起きるというよりも、寝る時間を定着させることが、私の課題かもしれない。

その後、まったりと朝遊びができた

早起きのおかげで、1時間早く外遊びに行けました。

公園で大きなお花を発見。

娘と一緒に調べたけれど、これは泰山木(タイサンボク)かな?

庭に遊びに来たテントウムシをまったりと観察したりしました。

きゅうりも初収穫。

今日のお昼はこのきゅうりも使ってサンドイッチにしますΣ=(ノ*´∀`)ノ

1時間違うだけで空気も少し違って良いですね。

今月は、朝の時間をもっと知っていこーっと(*゚▽゚*)

では、では~ヽ(*´∀`)ノ

 

=自分テーマの記事はこちら=

生活にメリハリがつく!たった一言の自分テーマを胸に1ヶ月生活してみた。 今年4月、ほぼ日手帳を始めました。 それがきっかけで、毎月自分テーマを決めるようにしました。 ちなみに5月の私の自分テーマはこち...